お局のいじめで退職したいはアリなの?わたしはアリだと思います

お局のいじめが過ぎると、退職を考えたくなることってありますよね。

わたしは、毎日のように泣いて帰る日々を過ごしていた人です。

容姿や性格を揶揄されることもありましたし、仕事面では仕事を渡してもらえずとても苦労しました。

ミスをすると、とーーっても大きな声で、部署中に聞こえるように注意をされたり・・・

わたしは結局「ここにいても自己の成長は無い!」と感じて転職を決断し、結果、それが自分の人生において良い決断となり、今に至ります。

この記事では、お局に悩んで退職を決断したわたしの体験談とその後をまとめています。

良かったら参考にしてみてください。

目次

お局様に嫌われた!ターゲットにされたわたしの体験談

お局から自分だけ嫌われている気がすると思っている女性

お局様との付き合い方を間違うと、どんどん迷宮入りしていって、終いには病みます。

ターゲットになんてされた日には、普通に仕事しているだけで、ものすごーく嫌な気分にもなるものです。

わたしはお局様にターゲットにされていた部類で、一番の原因はお局様の仕事を引き継いでしまったこと。

その仕事に執着があったようです。

引き継いだ仕事について聞きに行っても・・・

お局

わたしがいないと何もできないのね~笑笑!

その仕事をあなたにって指示があったの?え?上から?

あったのなら1人でできるって判断されてるってことなんじゃないの!?

(ここで机の上に持っていたペンを投げられる)

大体、なんでこの私があなたなんかに教えないといけないの?

何様なのよ!

無いわー・・・無理、無理・・まじで無理!!!

何もアドバイスを求めることを止め、仕事をしていたら・・

お局

何も聞かないなんて生意気なっ!

いや、もう何しても無理。

結局何をしても言われるので、もう接点を断ったんですが、余計絡まれるようになりました。

どうしたって無理よ・・・当時はですよ?笑

↓小さな問題ではこんなことも

お局

訃報連絡?急に伝票切られても、いっつも金庫にお金があるとは限らないから出金できないわ!

わたしは(誰よりも)忙しいのよ!前もって連絡をくれないと!!
ほんっと(あなたは)気が利かないわね~

数千円、数万円のお金のない金庫ってそもそも何?訃報って大体、急なもんっ。

※結局自腹切って立替しましたよ

自腹切らずに「用意してくれなくて・・・」と訴える方法もあったかもしれないんですが、他部署の分も一括して用意していたので、他部署に迷惑をかけては・・という個人的な決断もありました。

もっともっともーっと色々なこともありました。

面と向かって「ブス」と言われた経験もあります。

友人に聞いてもらうと「本当にそんな人いるの??」と言われるくらい非道な感じ。

今、このお局様とうまくやれるか?と聞かれると、うーん答え辛い。

ただ、年齢を重ねた分、人のどうしようもない弱さなんかは若い頃より理解できるようになっていると思うので、流れくらいは変えられると思います。

あんな風になりたくないのに、なってしまう弱さは分かるような気もします。

この境地に入ると楽なんですが、若い頃のわたしのように難しい人には難しいんだと思います(-_-;)

自分のどの発言や態度がお局様の勘に触っているのかわからないんですよね。

アラフォーになればそりゃわかりもしますよ、色んな葛藤や悩みも通りますしね。

お局様の奥ーーーにある、心の葛藤が理解できなかったんです。

そして、自分の発言や態度に問題があるのかすら分からなかった。

気にして改めるべきなのか、スルーして良い問題なのかと、頭グルグルですよ。

なんであんなに怒るんだろう、なんであんな言われ方するんだろう、なんで私だけ

でも20代で、それを理解するって・・できてたら、人生何週目だろう・・

とにかく許せませんでした。

一応補足ですが、わたしが遭遇したお局様は部署内で嫌われまくっていました(^◇^;)

それでも、うまくやれる人はやれるんですよね。

媚びるのが苦痛にもならず、できる人ならいいんです。

できない、もしくは苦手なのに媚びたり、無理に合わせたりしていると病むんですよね。

わたしはできない人です。

昔からそうですが、媚びるのが本当に苦手、媚びてる人見るのも苦手。

見ると、うっわーー・・・と引くタイプです。

でも、自分に媚びられるのは嫌じゃないかも。笑

え?お局化?しないように気を付けます。

※だからお局様の勘に触っていたというのも一理あると思ってます
多分、お局と言われる人々は媚びられるの大好きですよね

わたしみたいに、媚びるのが苦手な人はこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

お局の心理が知りたいという方はこちらへどうぞ

とりあえず上司に報告しようと思う人はこちらへどうぞ

お局が原因で転職しました

お局が原因で転職して状況が改善

結局、お局様が原因で転職を決断しました。

合う・合わないという前に、仕事を渡してもらえなかったので、自己の成長ができないと感じた思いの方が強いです。

だってこんな感じでしたから

原因
  • 肝心な決算の部分について質問してもはぐらかされる
  • はぐらかされるので、その後の仕事が想像できず、予防線が貼れずミスをする※二度手間三度手間、そして怒られる
  • 末端の仕事しかさせてもらえない
  • 肝心な仕事をするときに、個室に入られる⇒わたしに見せたくないみたい

お局様が退職してくれるのを待つって、、、永遠に出口のない迷路を彷徨うようですし、何よりモチベが続かない!

毎日、毎日、泣いて、翌日会社に出勤して、何のために働いているのかと強く思いましたし、体調や精神的に不安定になって感情にも支配されてしまうと、転機の判断も危うくなる危険性もあります。

そして極めつけは経理の仕事も合わなかった。

経済的に仕事を辞めることができない人もたくさんいる中、甘いのか、浅はかなのか、お局の思うツボなんじゃないかとすごく悩みもしました。

それに、次の会社にお局がいないとも限らない。

でも、わたしの人生です。

お局の思うツボだろうが、甘えだろうが、浅はかだろうが、それでも全く構わないと思えたので、とにかく、今の環境だけでも変えてみようと思いました。

大事なのは自分自身で、決断する勇気だと思います。

辞めたくて仕方なかったので、退職できる理由を探していたのかもしれませんが、続ける理由も見つかりませんでした。

結局、苦手だった経理の仕事とも、お局ともサヨナラすることができたので、わたしの場合は転職をきっかけに自分の状況を好転させることに成功することができたんです。

経験された人しか、分かりえない問題ですよね。

この経験を経て、お局が原因での退職は、わたしはアリだと思っています。

お局が原因で退職を考えているけど、決断まで踏ん切りがつかないという人は、在職しながら次の職場を探してみるのも良いですよ。

新しい職場では、またイチから覚えることがたくさんあるんですが、同じ事務職ならゼロからってことは無いです。

経験が活きます。

状況が好転する可能性もあるので、今よりも良い職場環境に出会える可能性もありますよ。

退職理由が後ろ向きな理由だとしても、自分なりにしっかり考えて感情に支配されさえしなければ、それは良い転機にもなります。

自分なりに考えがまとまらない、いう人には「転職サイト」を利用するのがいいですよ。

そもそも「今、転職すべきか?」というところから相談できるうえ、次の職場の雰囲気までしっかりリサーチもしてくれるので、安心して転職活動ができます。

こんな利点がありますよ。

転職サイトを利用するメリット
  1. あなたの替わりに求人を集めてくれます
  2. スカウト機能もあります
  3. 応募しなくても、レコメンドシステムがあなたに合った求人をメールくれます
  4. 転職のプロから履歴書・職務経歴書・面接のアドバイスがもらえます
  5. 面接日などの調整もしてくれます
  6. 採用後のフォローもあります
  7. 全て無料で利用できます

登録は無料なので、利用しないという選択肢はないです。

事務の転職に役立つ転職エージェント

事務の転職におすすめなエージェントです。

転職エージェントは企業性よりも、人によるところが大きいです。

百々乃

この人どう?

こんな風に思ったときは、すぐにほかの転職エージェントに切り替えてもらってくださいね。

はっきり言います。

エージェントに不満や疑問を持ちながら転職活動をするのは時間の無駄にしかなりません。

ほんとに時間の無駄をします。

良いエージェントさんもいるので、遠慮なんて捨て去ってください。

転職エージェントは色々で、スキル・考え方にバラつきがあるので、相性が合わない人が担当になってしまうと、自分が意図しないような転職活動になってしまいます。

転職サービスごとに比較するのではなくて、転職エージェントの比較をおすすめします。

納得できる転職活動ができるかどうかは、サービスではなく「相性の良い転職エージェント」に出会えるかどうかにかかっていると言っても過言ではないくらいです

百々乃

利用されずに、上手に利用させてもらいましょう。

転職エージェントの併用は可能です。

自分に合った転職エージェントを見つけて、続々と出来ている女性へのサポートに長けている転職サイト(エージェント)を使うといいですよ。

しかも、女性ならば、会社がちゃんとお金を出してまで欲しいと思っている会社に応募した方が、断然いいです。

ブラック企業への転職リスクが無くなります。

↓以下、特性をまとめているので、参考にしてみてください。

パソナキャリア

運営会社設立公開求人数
(株)パソナ1993年4,742件
非公開求人数対応地域ポイント
全体の8割全国都道府県非公開求人の多さ
※事務職4月時点

2016年3月に女性の活躍支援に特化したサービスを提供する『女性活躍推進コンサルティングチーム』を発足
全国都道府県に拠点があるため、地域に左右されにくいのも特徴で、パソナキャリアでしか取扱がない求人も保有しています。

要望・悩みに向き合い、キャリアアップも全力でサポート。

女性なら是非確認しておきたい、女性社員が活躍している事例、産休・育休から復帰した女性の数など、自分ひとりの転職活動では得られないリアルな情報を企業からしっかりヒアリングしてくれます。
丁寧なサポートでレスポンスも速く、特に「初めての転職で不安」「慎重に相談しながら転職活動を進めたい」という人に、おすすめの転職サービスです。

スカウトサービスもあり、自分で探さなくて良いので、転職活動に時間を割くのが難しい方も安心して利用できます。

リクルートエージェント

運営会社設立公開求人数
(株)リクルート1977年4,261件
非公開求人数対応地域ポイント
7,548件全国都道府県圧倒的な求人数
※管理・事務で検索、4月時点

転職サイト「」と同じ株式会社リクルートが運営する、国内最大の求人数と転職支援実績のある転職エージェント
何と言っても求人数が多いので、他の転職エージェントと比較検討しながら進めると良いです。

スカウトサービスもあり、自分で探さなくて良いので、転職活動に時間を割くのが難しい方も安心して利用できます。

doda

運営会社設立公開求人数
パーソルキャリア(株)1989年2,348件
非公開求人数対応地域ポイント
全体の3割全国転職サイトとの併用可
※利用しやすい
※事務職4月時点

転職サイトと転職エージェト2つの機能を兼ね揃えています。

転職サイトであるdoda中の女性向けコンテンツである「Woman Career」で求人を探し、 doda転職エージェントを使って応募するのが良策です。

スカウトサービスもあり、自分で探さなくて良いので、転職活動に時間を割くのが難しい方も安心して利用できます。

リブズキャリア

運営会社設立公開求人数
(株)リブ2014年81件
非公開求人数対応地域ポイント
非公開全国都道府県手厚いサポート
※スカウト機能あり
※事務職4月時点

ワークライフバランスを優先した働き方を目指している、女性のための転職エージェント
未経験の新しい分野・業種へのチャレンジへ精神があり、キャリアコンサルタントの手厚いサポートを希望されている女性の方におすすめ。
ただ、求人は首都圏が中心となっています※他地域も希に有ります!

キャリアパートナーというリブズキャリアのコンサルタントからスカウトを受けることができます。

事務の転職に役立つ転職サイトです。

事務の転職におすすめな転職サイトです。

リクナビNEXT

運営会社設立求人数
(株)リクルート1977年5,058件
非公開求人数対応地域 ポイント
なし全国都道府県スカウト機能
※管理・事務で検索、4月時点

「リクナビNEXT」は上場企業も名を連ねる正社員の求人が多く、しっかりとした企業が掲載されています。

求人数が多いので「スカウト機能」を使うと便利ですよ。

ただ、「転職サイト型」なので、キャリアアドバイザーによる求人紹介・応募書類添削・面接対策の利用はできません。

リクナビNEXTに登録するときに、「転職支援サービスに登録する」という項目にチェックすると、同時に「リクルートエージェント」への登録もできるので、併用できて効率的です。

【とらばーゆ】女性の求人・女性の転職情報サイト

運営会社設立公開求人数
(株)リクルート1977年1,099件
非公開求人数対応地域 ポイント
なし全国都道府県女性特化型
※事務で検索、4月時点

地域密着型転職サイト。

毎週月曜日・木曜日、週2回サイト更新されています。

更新日以外は求人情報は更新されないので、更新のタイミングでチェックするのがおすすめです。

「産休・育休取得実績あり」「18時までに退社できる」といった女性のこだわりを重視した検索が利用できます。

「子育てでブランクがある」「過去の経験を活かしたい」といった、個人のキャリアに応じた転職サポートも充実しています。

その他参考になるおすすめサイト

転職会議

企業の口コミサイトです。退職理由は個人によるところも大きいですが、リアルな企業の実態を知るのには参考になるサイトです。参考程度に登録しておくとリスクヘッジにもなります。

ミイダス

自分の市場価値を大体把握しておくことをおすすめします。

転職エージェントより紹介される案件が妥当な案件かどうか、判断材料になります。

お局が原因で転職して状況が改善

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる