お局のいじめで退職したいはアリ?転職した私の体験談とその理由

お局のいじめが過ぎると、退職を考えたくなることってありますよね。

わたしが遭遇したのは「45歳、独身、勤続年数約17年」のお局で、毎日のように泣いて帰る日々、ミスをすると、とっても大きな声で、部署中に聞こえるように注意をされたり、お局が原因で退職を考えるって甘いのかな・・辞めるとお局の思うツボなんじゃないかな・・なんてしょーもないことが気になって会社を辞める決断もつかず、ダラダラと堂々巡りを繰り返していた時期があります。

わたしは結局「ここにいても自己の成長は無い、(自分に)うんざり」と感じて転職を決断し、結果、それが自分の人生において良い決断となり、今に至ります。

だからと言って、なんでもかんでも辞めちゃいな!ということを言いたいわけではありません。辞めない方がいい人もいます。この記事では、お局が原因で退職するのがなぜアリだと思うのか、わたしの体験談と退職を決断した理由をまとめています。

良かったら参考にしてみてください。

目次

お局が原因で退職、転職するのがアリだと思う3つの理由

お局が原因で退職、転職するのは、個人的にはアリだと思っています。

なぜアリと思うのか?
  1. 時間の無駄
  2. 体調と精神状況、自分を守るため
  3. 人がどう思うとかじゃない、自分の人生だから

お局が原因で不愉快になる時間がもったいない

わたしがお局問題に悩まされたときに強く感じていたことは、とにかくお局のことを考える時間の多さたるや・・です。

社会人になると、時間が経つのって超早く感じます。気が付けば月初、気が付けば月末、そして気が付けば年末ですよ。

それなのに、仕事している時間は愚か、プライベートまで、ほぼほぼお局のことを考えて過ごしてたわけです。どんだけ好きなんだよと。笑

嫌いな人のことをずっと考えて過ごすこの時間、拷問か?という感じじゃないですか?こういう精神状態でいると、気のせいか、次から次へと自分にとって嫌なことが起りやすいんですよね。

ツイてないときに限って、嫌なことが起こる、アレ、負のループってやつです。

プライベートで久しぶりに会った友人にも愚痴るようになっていて、楽しい時間がパー。

自分自身で上手に切替ができなくなっていて、精神的なヤバさも感じるようになっていました。

そんな中で充実していればですが、充実とはほど遠い、いつも嫌いなお局のことを考えて過ごしている自分に嫌気がさして、わたしは転職しました。
している仕事にこだわりがあって、どうしても今いる会社でないと自分のやりがいが達成できないなどの事情が無い限りは、前向きに転職した方が良い人生を歩くことができます。

お局が原因で入院!?体調と精神状態は守りたい

当時、お局が原因で胃潰瘍になり入院した先輩がいます。

精神的な負担があると、胃の不調を抱えやすい体質ではあったようですが、入院です。。

とても繊細な方で、お局様の数々の悪行についていくことができず、体調不調に陥ったというわけです。。

ストレスがあると、身体って一番弱いところに症状が出やすいので、身体に悲鳴がくるような体調不良を起こすくらいなら職場を離れた方が明るい人生を歩けると思います。入院って・・・何?本末転倒。

自分の人生だから

まず、人に何と言われようと自分の人生だということです。

経済的に仕事を辞めることができない人もたくさんいる中、甘い・浅はかだとか、退職するとお局の思うツボじゃないかとかいうことを、当時思っていました。

周りから言われることもありましたし、その度に止められて、その度に嫌な気持ちになるんです。

大事なのは、決断する勇気。

わたしの場合は、自分がどう思うか?どうしたいのか?だけを軸に考えて、結果、甘えだろうが、浅はかだろうが、それでも全く構わない、なんとかする!と思えたので、とにかく、今の環境だけでも変えてみようと思い転職しました。

お局が原因で退職はアリ

頭がどうにかなりそうでしたし、自分を守れるのは最終的に自分しかいません。

最後の方は会社にいるだけで動悸がしていて、このときの決断を後悔はしていません。

当時、実家で暮らしていましたが、帰り道泣きながら車を運転して帰り、親に泣きはらした顔を見せたくないので、駐車場で顔が完全に乾いてから家に上がるという生活をしていました。

そんな自分にも、生活にもうんざりでした。

体調や精神的に不安定になって感情にも支配されてしまうと、転機の判断も危うくなる危険性だってあります。

ただ、賃金と福利厚生に魅力があれば「人間関係が粗悪でも働き続けることができる」というのは、選択肢のひとつとして、あるのかもしれません。

お局が原因での退職、転職をしないという選択肢もある

個人的な考えとして、どんな会社でも人間関係が粗悪な会社では長続きしないと思っているんですが、賃金や福利厚生にかなり魅力があって、そこに魅力を感じる会社である、それが自分にとって一番大事、それが自分の人生において重要、と自分で判断できれば、退職する意味はないかなと思います。

自分の人生において、賃金や福利厚生の手厚さが最も重要であれば、それは守らなければならない。ただ、やっぱり個人的には、人間関係がうまくいっていない会社で働き続けるのは難しいんじゃないかと考えています。
逆を言えば、人間関係さえ良好であれば、仕事は続くと思ってます。

体調不良なんかを起こすくらいなら、転職してスッキリするのも手だと思うからです。病気で体調壊したりして、本末転倒でも意味がない。

何でもかんでも辞めればいい、というワケではないので、そこは、自分の今の状況と守るべきものをよく考えて、退職するのか続けるのかを選択したら良いと思います。

参考になればと、お局が原因で退職し、転職したわたしが、なぜお局様に嫌われてターゲットにされたのか体験談(一部ですけど)を綴っておきます↓

お局様に嫌われた!ターゲットにされたわたしの体験談

お局から自分だけ嫌われている気がすると思っている女性

お局様との付き合い方を間違うと、どんどん迷宮入りしていって、悩み、病みます。

ターゲットになんてされた日には、普通に仕事しているだけで、ものすごく嫌な気分にもなるものです。

なぜなら関わらないように努力しても、絡まれるから。

わたしはお局様にターゲットにされていた部類で、一番の原因はお局様の仕事を引き継いでしまったこと。

その仕事に執着があったようです。

引き継いだ仕事について聞きに行っても・・・

お局

わたしがいないと何もできないのね~笑笑!

その仕事をあなたにって指示があったの?え?上から?

あったのなら1人でできるって判断されてるってことなんじゃないの!?

(ここで机の上に持っていたペンを投げられる)

大体、なんでこの私があなたなんかに教えないといけないの?

何様なのよ!

無いわー・・・無理、無理・・まじで無理ー

※多分、上長が自分を通さず直にわたしに依頼したということが気に入らない

面倒くさいと、何もアドバイスを求めることを止め、仕事をしていたら・・

お局

何も聞かないなんて生意気なっ!

いや、もう何しても無理。

結局何をしても言われるので、もう接点を断ったんですが、余計絡まれるようになりました。

どうしたって無理よ・・・当時はですよ?笑

↓小さな問題ではこんなことも

お局

訃報連絡?急に伝票切られても、いっつも金庫にお金があるとは限らないから出金できないわ!

わたしは(誰よりも)忙しいのよ!前もって連絡をくれないと!!
ほんっと(あなたは)気が利かないわね~

数千円、数万円のお金のない金庫ってそもそも何?訃報って大体、急なもんっ。

※結局自腹切って立替しましたよ

自腹切らずに「用意してくれなくて・・・」と訴える方法もあったかもしれないんですが、他部署の分も一括して用意していたので、他部署に迷惑をかけては・・という個人的な決断もありました。

思い起こせばキリがないくらい色々なことがあったんですが、若いころの私は「悪いことは悪いですよ」と言い切る、白黒ハッキリタイプさん。

お局様の言動、行動が目に余り、重箱の隅をつつくように色々言われたとき、ハッキリと大きな声、且つ正論で言い返してしまったんです。

ちょっと部署が一瞬「しーーーーーーーーーーーーーーん」と静まり返ったのを覚えています。笑

お局様はと言うと、初めてそういう若手社員に遭遇したようで、びっくり目を丸くした後に・・

お局

何なの!あなたのその態度!!!!

となり、逃げるようにその場を走り去って行き(よくあるパターンですよね、正論だし、何も言えなかったんでしょう)、先輩に聞いてみると「わたしのような社員の前例が無い」と言われました。笑笑

と先輩から言われた後も「は?なんで?前例が無いの?言ってることおかしくないでしょ?」という若気ぶり。そういう経緯もあり、仕事の件もあり、輪をかけて私への攻撃が増したというワケです。笑

お局に正論で言い返すとこうなりますよ~

面と向かって「どうせあなたは結婚なんてできない、ブス」と言われた経験もあります。

友人に聞いてもらうと「本当にそんな人いるの??」と言われるくらい非道な感じ。

今、このお局様とうまくやれるか?と聞かれると、うーん答え辛い。

ただ、年齢を重ねた分、人のどうしようもない弱さなんかは若い頃より理解できるようになっていると思うので、流れくらいは変えられると思います。

あんな風になりたくないのに、なってしまう弱さは分かるような気もします。

この境地に入ると楽なんですが、若い頃のわたしのように難しい人には難しいんだと思います(-_-;)なんでそんなこと気にすんのかな?としか思えないんですよね。

自分のどの発言や態度がお局様の勘に触っているのかわからない。

アラフォーになればそりゃわかりもしますよ、色んな葛藤や悩みも通りますし、十人十色も理解できる。

お局様の奥ーーーにある、心の葛藤が理解できなかったんです。理解する必要もなかったのかもしれませんが、あまりにもターゲットにされるので、自分にだけ何か原因が・・・って当時の若いわたしは思っちゃったわけです。

自分の発言や態度に問題があるのかすら分からなかった。

気にして改めるべきなのか、スルーして良い問題なのかと、頭グルグルです。

なんであんなに怒るんだろう、なんであんな言われ方するんだろう、なんで私だけ!?

でも20代で、それを理解するって・・できてたら、人生何週目だろう・・とにかく許せませんでした。

一応補足ですが、わたしが遭遇したお局様は部署内で嫌われまくっていました(^◇^;)

それでも、うまくやれる人はやれるんですよね。

媚びるのが苦痛にもならず、できる人ならいいんです。取巻きみたいに。

できない、もしくは苦手なのに媚びたり、無理に合わせたりしていると病むんですよね。

わたしはできない人です。

昔からそうですが、媚びるのが本当に苦手、媚びてる人見るのも苦手。

見ると、うっわーー・・・と引くタイプです。

でも、自分に媚びられるのは嫌じゃないかも。笑

え?お局化?しないように気を付けます。

※だからお局様の勘に触っていたというのも一理あると思ってます
多分、お局と言われる人々は媚びられるの大好きですよね。

\ 媚びるのが苦手な人はこちらの記事を参考にしてみてください /

>>お局様うざい!5つの対処法※媚びてもお局呪縛からは解放されません

\ お局様の心理はこちらにまとめています /

>>お局様の心理※なぜいじめや嫌がらせをするの?劣等感の塊だからです

\ お局様の悪行を上司に相談したい方はこちらの記事を参考に /

>>お局を上司に相談※感情的に報告して失敗したわたしの体験談

お局が原因で転職しました

お局が原因で転職して状況が改善

結局、お局様が原因で転職を決断しました。

合う・合わないという前に、仕事を渡してもらえなかったので、自己の成長ができないと感じましたし、お局様に心を支配されたくない、毎日泣いて帰りたくない、とにかく前向きな人生を歩きたかった。

だってこんな感じでしたから

原因
  • 肝心な決算の部分について質問してもはぐらかされる
  • はぐらかされるので、その後の仕事が想像できず、予防線が貼れずミスをする※二度手間三度手間、そして怒られる
  • 末端の仕事しかさせてもらえない
  • 肝心な仕事をするときに、個室に入られる⇒わたしに見せたくないみたい

お局様が退職してくれるのを待つって、、、永遠に出口のない迷路を彷徨うようですし、何よりモチベが続きません。

何年待てばいいんですかね?多分辞めませんよ。

毎日、毎日、泣いて、翌日会社に出勤して、何のために働いているのかと強く思いましたし、体調や精神的に不安定になって感情にも支配されてしまうと、転機の判断も危うくなる危険性もあります。

そして極めつけは経理の仕事も合わなかった。

前述したように、経済的に仕事を辞めることができない人もたくさんいる中、甘いのか、浅はかなのか、お局の思うツボなんじゃないかとすごく悩みもしました。

それに、次の会社にお局がいないとも限らない。

でも、わたしの人生。

お局の思うツボだろうが、甘えだろうが、浅はかだろうが、それでも全く構わないと思えたので、とにかく、今の環境だけでも変えてみようと思いました。

大事なのは自分自身で、決断する勇気です。

辞めたくて仕方なかったので、退職できる理由を探していたのかもしれませんが、続ける理由も見つかりませんでした。

結局、苦手だった経理の仕事とも、お局ともサヨナラすることができたので、わたしの場合は転職をきっかけに自分の状況を好転させることができました。

経験された人しか、分かりえない問題ですよね。

この経験を経て、お局が原因での退職も、わたしはアリだと思っています。

お局が原因で退職を考えているけど、決断まで踏ん切りがつかないという人は、在職しながら次の職場を探してみるのも良いですよ。

新しい職場では、またイチから覚えることがたくさんあるんですが、同じ事務職ならゼロからってことは無いです。

経験が活きます。

状況が好転する可能性もあるので、今よりも良い職場環境に出会える可能性もありますよ。

退職理由が後ろ向きな理由だとしても、自分なりにしっかり考えて感情に支配されさえしなければ、それは良い転機にもなります。

自分なりに考えがまとまらない、いう人には「転職サイト」を利用するのも手です。次の職場の雰囲気までしっかりリサーチしてくれるし、登録するだけで、自分に合った求人が送られてくるので、それを眺めるめるだけでも、次がある・・・という妙な安心感から心に余裕も出ます。

こんな利点もありますよ。

転職サイトを利用するメリット
  1. あなたの替わりに求人を集めてくれます
  2. スカウト機能もあります
  3. 応募しなくても、レコメンドシステムがあなたに合った求人をメールくれます
  4. 転職のプロから履歴書・職務経歴書・面接のアドバイスがもらえます
  5. 面接日などの調整もしてくれます
  6. 採用後のフォローもあります
  7. 全て無料で利用できます

登録はタダですし、損がないです。

お局が原因で転職して状況が改善

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる